アラサー女子におすすめの恋活アプリを比較しました!

恋活アプリってたくさんあって迷いますよね。

どれも同じにみえたり、本当にいい人がいるのかなと不安ですよね。
ここでは、恋活アプリごとに利用者の傾向をみて、あなたが探している男性によりマッチしそうなところを登録してみてください。

ちなみにここだけの話、アラサーだしそろそろ決めたい!って気持ちから、実は複数登録してる人もめずらしくはないんです。それは男性も同じだったりします。
それに女性の場合は、男性と違って月額無料で利用できるアプリがありますから!ここでも無料で利用できるアプリを紹介してます。

本気で今すぐパートナーが欲しい!って時は全部登録して短期戦をするのが一番ですよ。

アラサー女子が本当に使える恋活アプリをチェック!

with omiai

婚活をまだ意識していない人達が多い層だからこそ狙い目です

詳細はこちら

婚活アプリと恋活アプリの中間層が多いアプリです

詳細はこちら

恋活アプリおすすめランキング

with

メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ

omiai

ペアーズよりも結婚を意識した人が多めな恋活アプリ

pairs

言わずとしれた利用率No1恋活アプリ

【1位】with(ウィズ)

商品の特徴 ・ユーザー層が20代中心(婚活予備軍)
・カジュアルな恋活を求めている人向け
・女性は無料で利用可能
会員数 60万人
入会金 0円
月額 0円(※女性無料)
男女比 2:1
総合評価 5.0

公式HPはこちら詳細はこちら

 

【2位】omiai

商品の特徴 ・ユーザー層がアラサーなので婚活としての利用者も多い
・女性は基本使用料無料
・男性会員が多めなので女性はチャンス
会員数 460万人
入会金 0円
月額 0円(※女性無料)
男女比 7:3
総合評価 4.8

公式HPはこちら詳細はこちら

 

【3位】Pairs

商品の特徴 ・業界No1の圧倒的な会員数(1000万人)
・女性は基本使用料無料
・コミュニティ機能で趣味の合った人を見つけやすい
会員数 1000万人
入会金 0円
月額 0円(※女性無料)
男女比 6:4
総合評価 4.8

公式HPはこちら詳細はこちら

 

 

withがおすすめの理由とは

withは恋活アプリらしく、表面的には結婚を強く押してはいませんが、それが逆によく変にガツガツした層がいないので自分のペースで婚活できるアプリです。

最も多い職業は学生ですが、多彩な職業の方が登録していてお医者さんや会社経営者も多くいます。

価値観の会う方と知り合い、恋愛を経てゆくゆく結婚できればいいなという、自分の中のタイムリミットがそれほど短くない方に向いたサービスと言えます。

withの口コミをリサーチしました!

外のアプリと比べて真面目な方が多い印象があります。

検索で顔写真がみれるのは便利かなと思います。

料金が出会い系アプリと比べて高いためか、変な人が少ないと思います。しっかりとプロフィールを書いて、自分からちゃんと動けば出会えるアプリでした。サクラもいないと思います。

自分と同じ20代のお相手とマッチングしやすいのがとても嬉しいです。

アタリマエのことなんですが、ちゃんとやり取りしてもらえる女性がいるアプリというのがとても新鮮でした(笑)3ヶ月経ちましたが今の所2人と出会えています。

omiaiがおすすめの理由とは

omiaiはペアーズと同じくFacebookを活用した恋活アプリです。

withと比べてやや年齢層が高くアラサーが中心となります。ですので、婚活を意識した方が男女ともに多く存在しています。

婚活アプリほどがっつきはなく、恋活よりも結婚への意識が大きめという、結婚を意識したアラサー女子にはピッタリのアプリです。(もちろん、結婚を意識した方が多い分ライバルも多いのをお忘れなく)

omiaiの口コミをリサーチしました!

女性は基本無料で使えるから試しに入ってみました。紳士的なメッセージが多いのは年齢が高めな方が多いからか、婚活目的だからか、遊び目的の方がそれほど多くない印象を受けました。

最初は女性基本無料というのは業者やサクラが多いんじゃないかと思って不安でしたが、意外にちゃんと会えました。

画像が多くて画質もいいので相手の方がわかりやすいのがいいと思います。男性も女性の顔が見えやすいのは少し恥ずかしいですが。いいねが他のアプリよりたくさん来る気がします。

課金ポイントが他のアプリより多いとは思いますが、マッチングしやすいので別にいいかなと思ったりします。無料で使えるいいねがあるのもいいと思いました。

恋活アプリを利用するメリット

恋活アプリのメリットはたくさんあります。

1.時間を気にすることなくすぐに始められる
2.いつでもやめたいときにやめられる
3.女性は基本無料のアプリが多い
4.会員登録数が多い

1.時間を気にすることなくすぐに始められる

始めるのは簡単で、ネットで申し込みすればOKです。

本人確認資料もネットで提出すればいいので、誰かと会う必要もありません。

2.いつでもやめたいときにやめられる

もし恋活アプリを利用していて、無事にパートナーが見つかったらサービス終了の申込みをすればOK。翌月の費用はかかりません。

リアルサービスの場合、最低何人に会うようなノルマがあったりするところもあるみたいですし、そういう点で恋活アプリは縛られるようなことは一切ありません。

3.女性は基本無料のアプリが多い

一昔前の結婚相談所といえば、何十万という大金をはたいて仲人さんにひたすら紹介してもらって会う、という流れでしたが恋活アプリは基本的には月額制で、登録料が何十万もかかるなんてことはありません。
さらに女性の場合は、月額無料で利用できるアプリがたくさんあります。

4.会員登録数が多い

ネットだけあって全国の人が登録しています。そのため会員登録数が非常に多いです。

結果、お目当てのパートナーを発見しやすい状況にあります。

また、登録の敷居の低さから常に新しい会員が増えているので、サイトは非常に活況です。

恋活アプリの疑問を解決します!

Q1:Facebookで認証するアプリの場合、Facebookにアプリを利用しているのがバレたりウォールに情報が流れたりしないの?
A2:Facebook連動型のアプリの場合、Facebookの友達は表示されないようになってるので安心してこっそり使えます。
Q2:サクラ(ヤラセユーザー)が多いって聞くけど大丈夫?
A2:そういうアプリもあるかもしれませんが、ここで紹介しているアプリは使ってみてサクラがいないと思われるものを紹介してます。
Q3:本当に無料なのですか?
A3:ここで紹介しているのは基本的に無料でできます。一部アプリではプレミアム登録として料金を払ったほうがよいものもありますが、普通に利用する分には無料で問題ありません。
Q4:変な人に粘着(ネットストーカー)されないか心配です。
A4:ブロック機能がありますし、変な人については運営に通報すれば運営側が確認して相手のアカウントを止めてもらえます。
Q5:そもそも恋活アプリが本当に出会いにつながるの?
A5:現在、6人に1人が婚活・恋活系のアプリを利用者しているという調査(リクルートブライダル総研)が出ています。また、10人に1人がネットで知り合い結婚しています。アメリカでは3人に1人がネットで知り合い結婚したという調査結果がでています。日本はアメリカから5年遅れていると言われますので、今後日本でもこのような数字に近づくのではと言われています。
with omiai

婚活をまだ意識していない人達が多い層だからこそ狙い目です

詳細はこちら

婚活アプリと恋活アプリの中間層が多いアプリです

詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました